英・再び外出制限 期限は延長の可能性も

国際 医療・健康


新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて、イギリスではイングランド全土で、厳しい外出制限が始まった。

外出制限が再び始まった5日、ロンドン中心部は、生活必需品を販売する店以外の小売店に加え、レストランやレジャー施設なども閉鎖され、閑散とした状態だった。

春に行われた外出制限に続く厳しいもので、経済への影響が懸念されている。

パブのマネジャー「(外出制限は)明らかにマイナスの影響がある。売り上げは春以降戻っていないのに、また4週間休業しないといけない」

期限は12月2日までの予定だが、感染の状況次第で延長される可能性もある。

(FNNプライムオンライン11月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース