“初日の出”ネット配信 コロナ禍の都庁展望台

社会 旅と暮らし


東京都は「初日の出」を見に来る人のため、都庁展望台を元日の午前5時半から7時半まで抽選で当たった600人に開放してきたが、2021年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取りやめ、初日の出の様子をウェブサイトで配信するという。

一方、午前8時半から午後6時半までは一般開放し、「3密」回避のため、ツイッターで混雑状況を知らせるほか、コロナ禍で最大100人となっている入室制限は200人に緩和するという。

(FNNプライムオンライン11月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース