料理配達中の自転車事故増加 警視庁 宅配業者と対策会議

社会


警視庁は、自転車を使う宅配サービス業者などと、事故防止のための意見交換を行った。

9月末現在、都内の交通事故のうち、自転車がからむ事故がおよそ4割にのぼる中、警視庁は、自転車を使う食事の宅配サービス業者などと、事故防止対策の意見交換を行った。

マナーの悪い自転車に注意を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン11月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース