菅首相「日米同盟さらに強固に」 バイデン氏に祝意

政治・外交


投票日から丸4日たったアメリカ大統領選挙で、選挙人の過半数を確保した民主党のジョー・バイデン候補が、「勝利宣言」を行った。

一方、菅首相はツイッターで、バイデン氏に祝意を表明した。

この中で菅首相は、「ジョー・バイデン氏及び、カマラ・ハリス氏に心よりお祝い申し上げます。日米同盟をさらに強固なものとするために、また、インド太平洋地域及び世界の平和、自由、繁栄を確保するために、ともに取り組んでいくことを楽しみにしております」とコメントしている。

(FNNプライムオンライン11月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース