雇用調整助成金の増額検討 “コロナ影響”出向者に対し

政治・外交


田村憲久厚生労働相は、フジテレビの「日曜報道 THE PRIME」に出演し、雇用調整助成金について、出向者の助成の増額を検討していることを明らかにした。

田村厚生労働相は、「このまま特例を延長するのか、段階的に若干緩めていきながら、一方で、出向を強化するのか検討している」と述べ、新型コロナウイルスの影響を受けた企業から、ほかの企業に出向した人について、休業手当を国が支援する雇用調整助成金の増額を検討する考え。

また、ワクチンについては、一部で超低温管理が必要なものもあることから、大規模な施設で、大人数が一斉になるべく早く接種できるよう、やり方を考えることも明らかにした。

(FNNプライムオンライン11月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース