トランプ大統領 沈黙続け... メラニア夫人が説得?

国際


アメリカ大統領選挙で、当選を確実にした民主党のバイデン氏の勝利宣言から一夜明けたが、トランプ大統領は今後の対応を明らかにせず、沈黙を続けている。

バイデン氏の勝利演説から一夜明けた8日、トランプ大統領は2日連続となるゴルフに出かけた。

途中の路上では、バイデン氏を支持する市民が、敗北を受け入れないトランプ大統領に抗議の声を上げる場面もあった。

トランプ大統領は「本当の勝者が決まるように裁判を通じて求める」との声明を発表しているが、11月5日の会見以降は公の場で発言をしていない。

今後の対応については、身内からも敗北を認めるべきだとの声が上がっていて、アメリカCNNは、メラニア夫人が説得を試みているとしている。

一方、勝利宣言をしたバイデン氏は8日、地元の教会の礼拝に参加した。

9日には新型コロナウイルス対策チームを立ち上げると発表していて、2021年1月20日に発足する新政権の準備を本格化させる。

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース