なぜ有名人は東京湾岸警察署で釈放されるのか?“湾岸劇場”となる4つの理由とは

社会

  • 東京湾岸警察署の有名人の釈放・保釈の流れ“湾岸劇場”
  • 湾岸劇場”最初の開演者とは?
  • 東京湾岸警察署が選ばれる4つの理由

有名人の“湾岸劇場”。そのルーツを探る。
俳優・伊藤健太郎さんがひき逃げ容疑で逮捕され、注目された東京湾岸警察署。
過去にも数々の有名人が保釈・釈放されてきたが、そもそもなぜ東京湾岸警察署なのか?
事件は起きていないのに、東京湾岸警察署が選ばれる4つの理由があった。


“湾岸劇場”最初の開演は誰?

フジテレビ社会部・平松秀敏デスク:
俳優・伊藤健太郎さんが10月30日に処分保留で釈放されました。元々逮捕されたのは原宿警察署だったんですけれども、東京湾岸警察署に移送されて、東京湾岸警察署から釈放されたということです。


フジテレビ社会部平松秀敏デスク:
最近の他のケースでいうと、12月に初公判を迎えます伊勢谷友介被告についても、警視庁本部で取り調べを受けていたのが、東京湾岸警察署に移送・勾留されて、保釈されたということなんです。

加藤綾子キャスター:
他にもたくさん芸能人の方が、湾岸署から出てきているというイメージが強いですよね?


フジテレビ社会部平松秀敏デスク:
数々の有名人が逮捕されて、東京湾岸警察署から釈放・保釈されて謝罪してという、この一連の様子はいつのまにか“湾岸劇場”と呼ばれたりしている。

では、一番最初の“湾岸劇場”は誰だったのか?
それは2009年9月、元女性アイドルが薬物事件で逮捕・起訴されて、この女性アイドルが最初の“湾岸劇場”だと言われています。
そして、その後2014年、薬物事件を起こした大物ミュージシャンが逮捕・起訴されて保釈された。これも東京湾岸警察署だった。
この2人で「湾岸警察署=有名人の保釈・釈放」というイメージが定着したということです。


湾岸劇場になる理由…署内の本部留置所と立地

フジテレビ社会部・平松秀敏デスク:
ところが、実はこれらの有名人、過去何人も大勢いるんですけれども、いずれも東京湾岸警察署が逮捕したわけじゃない。他の部署・警察署に逮捕されたにもかかわらず、東京湾岸警察署に拘留されるということなんですよね。


フジテレビ社会部・平松秀敏デスク:
なぜかというと、実は東京湾岸署の中に「警視庁本部管理」直轄の留置場があって、これらの有名人の方は、全員そこから保釈・釈放されているということ。身柄だけ本部であるここの留置所に入れられている。ただ他にも同じような留置場がいくつもあるにもかかわらず、いつも有名人は東京湾岸警察署に入る。

加藤綾子キャスター:
留置所があるのが湾岸署だけだから、ここに移送されるってことじゃないわけですね?


フジテレビ社会部平松秀敏デスク:
選ばれて東京湾岸警察署に。ということなんですけど、橋下さんなぜだと思いますか?

元大阪府知事 橋下徹:
記者がちゃんと集まって、場所があるからってことなんじゃないですか?

フジテレビ社会部平松秀敏デスク:
まさにその通り。「近隣クレームと交通渋滞」。元々東京の現在地は埋立地ですから、住宅街がまわりにはない。交通量も少ないですから、こういうクレームだとか渋滞も少ないので、うってつけのロケーションであると。


加藤綾子キャスター:
周りの方に迷惑をかけずに比較的すむ場所ということなんですね?

湾岸劇場になる理由…独居房とノウハウ

フジテレビ社会部平松秀敏デスク:
そして3つ目の理由は、「独居房・女子房がある」ということなのです。


フジテレビ社会部平松秀敏デスク:
12年前に東京湾岸署ができた直後の映像を見ると、留置場がずらっと並んでいるんですけれども、実は有名人って他の容疑者・被告と一緒の房・部屋には入れると問題が起こりうる。

なので、独居房といって一人部屋を確保する。これが前例になっているんです。東京湾岸警察署は部屋がたくさんあるので、一人部屋を確保しやすい。さらには、他の警察署にないような女性専用の留置施設もあるので、過去にも多くの女性有名人がここで勾留されているということです。


フジテレビ社会部・平松秀敏デスク:
そして4つ目の理由は「長年のノウハウ」がある。大勢の有名人が逮捕されてきましたから、10年以上そのノウハウがある。


フジテレビ社会部・平松秀敏デスク:
例えば、最近の伊藤健太郎さんでいうと、釈放の手続きがあって、留置場へいったん出た、後別室で待機して、身だしなみを整えて、弁護士と打ち合わせて、タイミングを見計らって釈放される、という一連がすごくスムーズにできる。これもやっぱり長年のノウハウ。私の取材では、この4つの理由からだと思います。


加藤綾子キャスター:
慣れているっていう言い方したらいいのかわからないですけど、そういうことなんですね。
これは本当に私も気になっていたところだったのでスッキリしました。ありがとうございます。

(「イット!」11月9日放送分より)

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース