日立 年始8日まで休暇対象 最大「17連休」も可能に

経済・ビジネス 仕事・労働 医療・健康


日立製作所が、年末年始に長期休暇を推進する。

日立は、12月28日から1月8日までの間、社員に対し、有給休暇の取得を促すと発表した。

グループ会社を含む、およそ15万人が対象で、期間中は有休を取得しやすいよう、社内行事や会議などを設けないという。

前後の休みとあわせることで、最大17連休の取得も可能になる。

年末年始をめぐっては、政府が感染防止対策として、休暇の分散取得を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース