北海道 1日で最多200人感染 政府 GoTo除外も検討

社会 暮らし 医療・健康


北海道では、新型コロナウイルスの感染者が200人と過去最多になり、感染拡大に歯止めがかからない。

北海道では9日、新たに200人の感染が確認され、1日の感染者数としては過去最多になった。

このうち札幌市は158人で、66人の感染経路がわからず、市内の病院や特別養護老人ホームでクラスターが相次いで発生している。

道は7日、警戒ステージを「3」に引き上げ、ススキノ地区の飲食店に、営業時間の短縮や酒類の提供時間短縮を要請していて、加藤官房長官は9日の会見で、「GoToトラベル」の対象について、「ある都道府県が(分科会基準の)ステージ3相当と判断された場合には、当該都道府県を除外することも検討していただきたいという提言をいただいている」と述べた。

一方、東京都では新たに157人の感染が確認され、7日連続で100人を超えた。

9日はこれまでに、全国であわせて779人の感染と12人の死亡が確認されている。

(FNNプライムオンライン11月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース