GoTo & 雇用調整助成金を延長 第3次補正予算案

政治・外交


菅首相は、10日朝の閣議で、新型コロナ対策と経済活性化の両立を図るための追加の経済対策を盛り込んだ、2020年度の第3次補正予算案の編成を指示した。

加藤官房長官「感染拡大を抑えながら、雇用と事業を支えるとともに、ポストコロナに向け、経済の持ち直しの動きを確かなものとし、民需主導の成長軌道に戻していく」

補正予算案で実施する対策では、休業手当の一部を国が補う「雇用調整助成金」の特例措置の延長や、「GoToキャンペーン」の延長などが検討されている。

政府は、今回の補正予算案と2021年度予算案を一体で使う、15カ月予算として編成し、新型コロナの拡大防止とポストコロナに向けた経済構造の転換、国土強靱(きょうじん)化などを掲げて対応に万全を期す考え。

(FNNプライムオンライン11月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース