「ガス点検強盗」注意呼びかけ 警視庁と東京ガス合同で

社会

警視庁と東京ガスが合同で「ガス点検強盗」の注意を呼びかけた。

東京・府中駅前で、警視庁の警察官や検針員の作業服を着た東京ガスの社員が合同で、ガス点検強盗に注意するようチラシを配った。

ガス点検を装った強盗は2020年急増し、高齢者の被害が増えている。

東京ガスでは、点検前に必ず通知を送るとしている。

(FNNプライムオンライン11月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース