GoToイートで全国11店舗 従業員15人が感染

社会 暮らし 医療・健康


10月から始まった「GoToイート」に参加している飲食店で、11月9日時点で従業員15人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。

立憲民主党・長妻昭副代表「(GoToイートで)感染された方は、利用者はゼロということですが、従業員と店舗数はどれくらいですか」

宮内農水副大臣「(報告があった人数は)11月9日時点で15名、店舗数は11店舗です」

農林水産省によると、参加飲食店で感染の報告があったのは、6つの道府県にある11店舗の従業員15人で、北海道が4店舗で8人、千葉と大阪でそれぞれ2店舗で2人などとなっている。

今のところ、利用者の感染は確認されていないという。

「GoToイート」のポイント事業は、10月29日まででおよそ2,500万人が利用していて、農水省は、参加店舗・利用者の双方に、感染予防対策を徹底するよう呼びかけている。

(FNNプライムオンライン11月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース