宮城県の村井知事 女川原発2号機 再稼働に同意

政治・外交 経済・ビジネス


宮城県の村井知事が、東北電力女川原子力発電所2号機の再稼働に正式同意。

11日午後、宮城県の村井嘉浩知事は、女川原発が立地する女川町の須田善明町長、石巻市の亀山紘市長と、原発再稼働について議論した。

その結果、村井知事は、再稼働に同意することを決めた。

村井知事「いろいろな考え方や意見がある中での、苦渋の決断であったと申し添えておきたい。技術革新をしていく。このようにして、人類は発展してまいりました。そういうことを考えると、福島第1原発事故を教訓として、さらに高みを目指していける、高みを目指していかなければならないと考えています」

東日本大震災で被災した原発で、再稼働に向けた同意は初めてとなる。

(FNNプライムオンライン11月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース