東京五輪「中止は議論せず」 IOC・バッハ会長来日へ

スポーツ 社会 東京2020


IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長は、11月15日からの日本訪問で、東京大会の中止を議論することはないと明言した。

IOC・バッハ会長「『中止について話し合うのか?』という質問への答えはノーだ」

バッハ会長は、理事会後に開いた記者会見で、15日から18日まで日本を訪問すると述べたうえで、2021年に予定される東京オリンピックの中止について話し合うことはないと明言した。

日本滞在中は、競技会場や選手村を視察し、選手たちと面会するという。

バッハ会長はこれまで、東京大会に世界各国からの観客を受け入れる方針を示しているが、この日の会見では、観客数の規模については明言を避けた。

(FNNプライムオンライン11月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース