イベント緩和 2021年2月に先送り 映画館は12月“条件付き解禁”

政治・外交 社会 経済・ビジネス 医療・健康


感染拡大への危機感が共有され、対策の強化が示された。

西村経済再生相「増加傾向が顕著になっていることについて、強い危機感を分科会の専門家の皆さんと共有した。今の時点で対策強化する認識で一致した」

政府の分科会は、外国人は、言葉や文化の違いからマスクをつけなかったり、感染防止対策が徹底されていないため、SNSなども使って対策の発信を行うことや相談窓口を強化していくとした。

また、専門家を加えた関係省庁が一体となったチームを設置し、対策を検討するとしている。

プロ野球などの大規模イベントで、観客を収容人数の50%としている制限は、2021年2月末まで維持されることが決まった。

(FNNプライムオンライン11月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース