すかいらーくG 200店閉店 客足の落ち込みで...

経済・ビジネス 旅と暮らし


すかいらーくグループが200店閉店。

すかいらーくホールディングスは、2021年末までに「ジョナサン」やビュッフェ業態の店など、およそ200店舗を閉店すると発表した。

在宅勤務により、オフィス街にある店舗の客足が落ち込んでいることや、郊外では、団体の女性客が減っていることなどが主な要因。

雇用については維持する一方で、ニーズがある立地では新店をオープンし、テイクアウトやデリバリーの強化を進める。

(FNNプライムオンライン11月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース