香港 民主派15人が辞表 同僚議員の資格はく奪に抗議

国際


香港の民主派議員15人が、中国の決定に基づく同僚議員の資格はく奪に抗議して、12日、一斉に辞表を提出した。

議会にあたる香港立法会の民主派議員15人は、同僚議員4人が資格をはく奪されたことに抗議するとして、辞表を提出した。

中国の立法機関は11日、中国による統治に忠誠を示さない議員は資格を失うとする方針を決定していて、民主派は「一国二制度は死んだ」と厳しく批判している。

民主派議員の辞職は12月1日付で認められ、これで、ほぼ全ての議席が親中派によって占められることになる。

このため、今後は中国の全人代のように、共産党の意向を受けた法案がそのまま追認されることになる見通し。

(FNNプライムオンライン11月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース