イギリスをテーマにしたイベントが各地で開催…美術館で大人気のグッズとその理由をご紹介

暮らし 文化 旅と暮らし

  • イギリスをテーマにしたイベントが日本各地で開催
  • KING&QUEEN展ではグッズが大人気
  • 「宝石箱缶オレンジピール&クランベリー」が特に人気

いま、イギリスをテーマにしたイベント「国立国際美術館 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」や「伊勢丹英国展」・「帝国ホテル大阪 英国アフタヌーンティー」が日本各地で開催中。


KING&QUEEN展ではグッズが大人気

東京の「上野の森美術館」では、「KING&QUEEN展」が開催。英国王室の王と女王たちなどの肖像画が約90点展示されている。


来場者:
グッズがかわいかったので結構見ちゃいました。

「KING&QUEEN展」では、グッズが大人気となっている。そこで、なぜグッズに注目が集まるのか。その秘密と人気のアイテムをシェアする。


来館の記念にもなるアイテムを販売

グッズには、展示作品の肖像画をあしらった「A4クリアファイル」各450円(税込み)。


「コンパクトミラー」1200円(税込み)など、来館の記念にもなるアイテムが多くある。


中でも人気なのが、「マスクケース(マスクつき)」800円(税込み)。



その他にも、ロンドンバスやタワーブリッジなどイギリスの象徴をちりばめた、かわいらしいデザインの「エコバッグ」1300円(税込み)も人気。


英国王室御用達グッズも販売

また、靴下やぬいぐるみなど、ロイヤルファミリーの愛用品をはじめ、英国王室御用達グッズも販売。その魅力は…

来場者:
イギリスはやっぱり伝統を守りながら革新があって、それが両立されているところ。


エリザベス女王も愛用する、鳥かごのような透明傘「FULTONバードケージ」7700円(税込み)も店内に置いてある。


「宝石箱缶オレンジピール&クランベリー」が特に人気

そんな中、お客さんが次々と手に取り特に人気になっていたグッズが「宝石箱缶オレンジピール&クランベリー」1080円(税込み)。立体的な作りで、宝石などの形をあしらったプリンセス感あふれる缶。


その中にはクランチチョコが入っている。

購入者:
宝石みたいな箱がかわいくて、家にあったらときめくなっていう感じ。


みなさん、チョコレートを食べた後はペンケースなどにして使うという。


(「めざましテレビ」11月16日放送分より)

(FNNプライムオンライン11月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース