トランプ大統領 敗北認めた? すぐ打ち消すも...

国際


アメリカのトランプ大統領が、選挙後初めて、ツイッターにバイデン氏が「勝利した」とする書き込みをして、そのあとすぐに打ち消すという一幕があった。

トランプ大統領は週末の15日、ゴルフをして過ごしたが、ツイッターを立て続けに更新し、「彼が勝ったのは、選挙で不正があったためだ」と投稿。

地元メディアは、「トランプ大統領が、バイデン氏の勝利を認めた」などと報じた。

しかし、その1時間半後には、「フェイクニュースメディアの目には、彼が勝ったように映っているだけだ。私は一切認めない」として、報道を打ち消した形。

一方、バイデン新政権で、首席補佐官への起用が決まっているクレイン氏は、テレビのインタビューで、「トランプ大統領は、敗北の現実を認識し始めている」と述べ、政権移行手続きに早急に応じるよう求めた。

(FNNプライムオンライン11月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース