立憲・小川淳也議員が新型コロナ陽性 国会や党の会合に出席も

政治・外交 医療・健康


立憲民主党の小川淳也衆議院議員が、新型コロナウイルスの検査を受けて、陽性と確認された。
国会議員では、3人目。

立憲民主党によると、小川氏は16日、発熱の症状がみられ、17日に検査をしたところ、新型コロナウイルスへの陽性が確認された。

17日午後、東京都内の病院に入院する予定としている。

感染経路など、具体的なことはわかっていないという。

小川氏は、国会運営に影響を持つ立憲民主党の国対副委員長や、衆議院議院運営委員会の筆頭理事を務めていて、先週も国会や党の会合に出て、国会日程などの調整を行っていた。

国会議員の感染確認は、3人目。

(FNNプライムオンライン11月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース