ANAグループ 新卒採用大幅削減 2022年度は200人程度へ

経済・ビジネス 仕事・労働


ANAグループは、2022年度の新卒採用を大幅に削減すると発表した。

ANAグループによると、新型コロナウイルス収束の見通しが不確実な中、事業を継続的に遂行していくうえでは、現状の社員数で十分との見通しがたったため、新卒採用を2021年度に続き、2022年度も大幅に削減すると発表した。

採用は、パイロットや障害者など一部にとどまる予定で、例年3,000人程度だった新卒採用は、200人程度に圧縮される。

ANAグループは、「グループへの入社をご希望いただいている皆さまには、大変心苦しく存じます」とコメントしている。

(FNNプライムオンライン11月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース