地下鉄駅 3メートル看板落下 重さ42.5kg...緊急点検へ

社会


地下鉄の駅で、およそ3メートルの看板が落下した。

東京メトロ大手町駅で、広告看板が落下したあとの画像。

エスカレーター付近にあるはずの看板がない。

東京メトロによると、17日午前8時半ごろ、エスカレーター付近の天井部に設置されていた縦およそ1.2メートル、横およそ3メートル、重さ42.5kgの看板が落下した。

けが人はいなかったが、東京メトロは原因を調査し、同じ種類の看板について緊急点検する予定。

(FNNプライムオンライン11月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース