Google AIが予測 1週間後の感染者数は...

社会 暮らし 医療・健康 技術


新型コロナウイルスの新規感染者数が急速に増えている。

17日の1日に確認された感染者数をまとめた地図。

赤色で示された200人台の東京・大阪、ピンクで示された100人台の北海道・神奈川・兵庫など、全国であわせて1,699人となっている。

そんな中、17日、IT大手のグーグルが、AIを使って、今後予測される日本国内の感染者数や、死亡者数などの公表を始めた。

この予測は、厚生労働省のデータや人の移動データなどをもとに作成されたもので、自治体が行う外出自粛などの対策も組み込んだうえでの予測だという。

グーグルが予測した1週間後、11月24日時点の感染者数を見てみると、全国の人数は減るものの、東京は100人近く多い384人、大阪・北海道も250人以上まで増える予測となっている。

グーグルは、「医療機関や行政機関などに、今後の対応の検討や準備に役立ててもらいたい」としている。

(FNNプライムオンライン11月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース