トランプ氏 政府高官を解任 「選挙は安全に実施」に反発

国際


アメリカ大統領選挙に不正があったというトランプ大統領の主張を否定した政府高官が、解任された。

 

敗北を認めないトランプ大統領は、大統領選で不正があったとの主張を繰り返している。

 

これに対し、選挙システムのサイバー対策を担う国土安全保障省サイバー・インフラ安全局のクレブス局長は、「選挙は史上最も安全に実施された」との声明を発表。

 

トランプ大統領は17日、「クレブス氏の声明は非常に不正確だ」と反発し、即時解任するとツイッターで表明した。

 

政権高官を相次いで解任するトランプ大統領の行動に、政界からは「哀れだ」などと批判の声が相次いでいる。

(FNNプライムオンライン11月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース