MISIAさん 落馬し背骨骨折 全治6週間 TBS取材中に

社会


MISIAさんが、落馬事故で全治6週間の重傷。

落馬事故が起きたのは、4日前。

TBSの報道番組「news23」の撮影時だった。

MISIAさんが乗馬している様子を撮影していたところ、馬が突然スピードを上げ、MISIAさんは振り落とされる形で、背中から落馬。

翌日、病院で診察を受けたところ、背骨の第6・第7胸椎棘突起部を骨折。

全治6週間と診断された。

TBSは、今回の事故原因について、取材クルーの動きや機材に馬が反応したものとトレーナーから指摘を受けたと発表し、謝罪コメントを出した。

昭和大学病院脊椎外科センター・工藤理史准教授「歌手活動に大きな影響というのは考えにくい。純粋に骨折部分が癒合すれば、痛みもなく、歌手活動に復帰できる」

MISIAさんは、大みそかの「紅白歌合戦」への出場が決まっていて、所属事務所は「けがの回復状況を見ながら決めたい」としている。

(FNNプライムオンライン11月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース