WHO レムデシビル推奨せず 米承認のコロナ治療薬

国際 医療・健康


新型コロナウイルスの治療薬としてアメリカで正式承認された「レムデシビル」について、WHO(世界保健機関)は使用を推奨しない指針を公表した。

日本でも特例承認されたレムデシビルについて、WHOは、国際的な検証で致死率や酸素吸入の状況に改善が見られなかったため、症状の程度にかかわらず、使用を「推奨しない」としている。

一方、WHOのヨーロッパ地域事務局長は、19日、60%にとどまっているヨーロッパでのマスクの着用率について、「95%になれば、外出制限は必要なくなる」との考えを示し、マスクの重要性を訴えた。

(FNNプライムオンライン11月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース