“拡大地域”で「GoTo」見直しを 政府分科会で専門家が提言へ

経済・ビジネス 社会 経済・ビジネス 旅と暮らし


まもなく行われる新型コロナ対策を話し合う政府の分科会で、専門家がGoToキャンペーンの運用の見直しを提言することがわかった。

提言案では、感染が拡大している一部の地域は、感染状況が上から2番目に深刻な「ステージ3」になっていると考えるべきとしている。

そのうえで、GoToキャンペーンについて、感染が拡大している地域では、3週間程度、運用を見直すべきと指摘している。

分科会では、感染状況の分析とともに、感染拡大を抑える対策について、こうした案をもとに議論し、その後、政府に対策を提言する方針。

(FNNプライムオンライン11月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース