イス持参で好きなところでくつろぐ「チェアリング」大人気…コロナ禍ならではの楽しみ方は

暮らし 旅と暮らし

  • イスを持って外に出かけるチェアリングが大人気
  • 海や公園で楽しみ方は様々
  • 折りたたみイス売れ行き好調

椅子を持って外出する「チェアリング」

街で見かけるイスを持った男性たち。
みなさんイスをわざわざ持ってきて、好きな場所でドリンクを飲んだり、本を読んだりしている。


SNSを見てみると、「チェアリングデビューしてきました」「時代はチェアリングだと思うわけですよ」などたくさんの投稿があった。


チェアリングとはイスを持って外に出かけ好きなことをして過ごすこと

この言葉の生みの親は…

酒場ライター・パリッコさん:
コロナウイルスの影響で自由に外にも行けないという状況になって、じゃやってみるかってなる人が多かったと思います。


屋外で密がさけられるためコロナ禍で注目される「チェアリング」。今回は「イスひとつで楽しめるチェアリング何が楽しい?」のか調べた。


公園で「チェアリング」

まず、都内屈指の紅葉スポット昭和記念公園に行ってみると…

ココ調スタッフ:
イスに座ってらっしゃいますね。お食事されています。わんこに水を飲ませています。


犬の飼い主:
今、食事していました。犬の散歩かねて。


--この公園ベンチたくさんあるじゃないですか?

犬の飼い主:
ベンチのそばは人通りが多いから、わんこも落ち着かなくなる。
イスを持参すれば、人のいない所を自由に選ぶことができ、わんこと一緒でも安心して過ごすことができる。


続いて池のほとりで男性と女性2人がチェアリングしている。様子を見てみると特に何をするわけでもなくボーッとしている。

夫:
紅葉がきれいだったから。

妻:
のんびりしようみたいな感じで来ました。


--なぜイスをこちらに持ってきた?

夫:
背もたれあった方がゆったり座れるかなって。ベンチとかよりは自分で場所決められるから。

公園にはベンチがあるが、みなさんがあえてイスを持参する理由は、好きな場所に置けることとこだわりのイスでくつろげるからだという。


そのこだわりのイスを見せてもらうと…

妻:
柄がかわいかったから買いました。

奥さんはカワイさ重視で購入。


夫:
やっぱり頭の方まであるとガッツリ座れる、枕みたいなの。


試しに座らせてもらうと…

横山ルリカ リポーター:
たしかにやっぱりコレ付いていると全然違いますね、いいですね。

枕がついているイスなど種類も様々だ。


多種多様なイス

たくさんの折りたたみイスを扱うアウトドアショップ「エルブレス御茶ノ水店」を取材すると…

かわいい柄がプリントされたモノや1秒で折りたためるモノなど、お店で扱う折りたたみイスは約300種類。


エルブレス御茶ノ水 キャンプ用品担当・中島彩さん:
イスはだいぶ人気が出ていまして、たくさん売れている状態になっています。

こちらのお店のイスの売り上げは2019年の約1.5倍。


さらにネットでは…

ココ調スタッフ:
“チェアリングに最適”と書かれていますね。

荷物をイスの下に収納でき、チェアリングするのに便利な「棚モック付ラウンジチェア」3500円(税別)というものも登場。


レンタルでイスを提供するサービスも

また、チェアリングはこんなところにも普及している。自然をたのしめるテーマパーク「東京裏山ワンダーランド」ではチェアリング用のイスを1000円(税込み)でレンタルすることができる。


青森県のゲストハウス「yamaju」は近くにある十和田湖の風景をゆっくり楽しんで欲しいとイスを1500円(税別)で貸し出している。


またこんな店も。

おでんやおばちゃん駿府城公園店 店主:杉浦孝さん:
静岡おでんのお店ですが、おしゃれなイスを貸し出すっていうのはどうかなっていう。


おでんやおばちゃん駿府城公園店はコロナ禍で客足が遠のいたため、密を回避しおでんを提供できるようにチェアリングサービスを開始。駿府城公園内の立地と相まって好評だという。


海でチェアリングを楽しむ人たちに直撃

さらに、SNSを見てみると水辺でチェアリングしている方をたくさん発見。


そこで、海に行ってみると…

ココ調スタッフ:
10名の方がチェアリングを楽しんでいます。

海がチェアリングスポットになっていた。


 


男性A:
本を読んでいました。

--寒くないですか?

男性A:
暖かいですよ。日差しを浴びて。大体今リモートじゃないですか。パソコンだけ持ってきて、仕事もここでしていたりします。波の音がなんというか安らぐというかくつろげるというか。

コロナ禍でどこでも仕事ができるようになったため、海で仕事をすることもあるという。


また別の男性は…

男性B:
今出勤していないので朝は8時くらいから1時間くらいは大体本読んでいます。

仕事の仕方が変わったので、自分の時間が増え、チェアリングの時間も増えていたのだ。


子連れのお母さんにも大人気

続いて都心にあり、自然あふれる新宿御苑。お子さん連れのお母さんがイスを必要とする理由を聞いていると…

母親A:
子連れにはほんまに便利、マストです。

母親B:
いちいち靴履いて子供を追いかけたりしなくていいので。

何かあった時にお子さんのもとにすぐ駆けつけられるので、イスの方が便利だという。


さらに…

母親A:
ひとつ1000円くらい。本当に軽いよね。

値段もお手頃、簡単に折りたためて、近場に行くときにも便利だという。

またこんな意見も。

母親C:
赤ちゃんをだっこしながら授乳とか楽なので。自分の足を上げたりとか、赤ちゃんを持ち上げたりとかしないと調節できないのでイスがあるとちょうど良い感じです。

ママたちにとってチェアリングは最適な公園の過ごし方だった。


(「めざましテレビ」11月25日放送分より)

(FNNプライムオンライン11月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース