タイで大規模クラスター 市場関係者ら548人感染

国際 医療・健康


タイで、大規模なクラスターが発生した。

タイ保健省は19日夜、バンコク近郊で、548人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。

水産市場で働くタイ人女性の感染が確認されたことから、市場関係者を広く検査したところ、これまでの国全体の感染者の1割以上に相当する、大規模なクラスターが判明した。

多くはミャンマーからの出稼ぎ労働者だが、バンコクなどでも関連の感染者が出ていて、警戒を強めている。

(FNNプライムオンライン12月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース