白石被告 自ら控訴取り下げ 座間男女9人殺害事件

社会


神奈川・座間市で男女9人を殺害するなどした罪で、死刑判決を言い渡された白石隆浩被告(30)が、自ら控訴を取り下げた。

白石被告は12月15日、東京地裁立川支部で死刑判決を言い渡され、弁護人が控訴していたが、白石被告本人が21日、控訴の取り下げを申し出て、受理されたという。

白石被告は、裁判で「極刑でも控訴しない」と述べていて、控訴期限の2021年1月4日までにあらためて控訴がなければ、死刑が確定することになる。

(FNNプライムオンライン12月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース