休み分散などあらためて要請 小池都知事

政治・外交 社会 暮らし 医療・健康


東京都の小池知事は、感染拡大が収まらない中、経済団体に対して、年末年始の休暇の分散やテレワークなどをあらためて求めた。

東京都・小池知事「1月11日までの間、休暇については、少し長めの積極的な取得を促すようにお願いができないかという点、また、勤務を行う場合はテレワーク、そして時差出勤、あらためて確認」

経済団体からは、「ホームページで見たら、クラスターの場所などがわかるようになるなど、データの工夫をお願いしたい。リモートワークやステイホームを称賛につながるようにしないといけない」などの声があがった。

経済界のトップらは、これまで同様、接触機会の削減や密集の緩和を呼びかけるという。

(FNNプライムオンライン12月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース