懇親会で飲酒 倒れて搬送 自民・宮腰議員「申し訳なかった」

政治・外交


コロナ禍で懇親会に出席、救急搬送で謝罪。

額に、ばんそうこうを貼って記者の前に現れたのは、元沖縄・北方担当相で自民党の宮腰光寛議員。

25日、地元・富山県で33人が出席する懇親会に参加し、酒を飲んで倒れ、救急搬送された。

すでに体調は回復しているが、富山県では25日、新型コロナ感染拡大警報「富山アラート」が発令されており、宮腰議員はコロナ禍の中での酒席への参加を謝罪している。

(FNNプライムオンライン12月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース