「変異種」感染 国内で8人目 英から帰国の50代女性

社会 暮らし 医療・健康


日本国内で、8人目の新型コロナウイルスの「変異種」の感染者が確認された。

変異種に感染していたのは、東京都内の50代の女性。

この女性は12月13日、イギリスから帰国し、空港検疫では陰性だったが、その後、宿泊施設で待機中に、喉の痛みなどの症状があり、ゲノム検査の結果、「変異種」の陽性反応が確認されたという。

女性は、帰国後に不特定多数の人とは接触しておらず、濃厚接触者はいないという。

国内で変異種の感染が確認されたのは8人目。

(FNNプライムオンライン12月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース