新型コロナ治療に勉強会 人工呼吸器装着学ぶ

社会 医療・健康


新型コロナウイルス治療のための人工呼吸器の装着方法などを学ぶ勉強会が開かれた。

この勉強会は、埼玉県が新型コロナウイルスの重症患者を受け入れるためのスキルアップを目指して企画したもの。

参加した医師や看護師40人は、重症患者に人工呼吸器を装着するタイミングなどを実践的に学んでいた。

(FNNプライムオンライン12月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース