吉川氏、現金受領日に会食同席 西川元農水相も受領か

社会


吉川貴盛元農水相が、鶏卵生産大手の元代表から現金200万円を受け取ったとみられる日に、吉川元大臣と元代表のほか、西川公也元農水相や、河井克行被告らが会食したとみられることが新たにわかった。

2018年11月、「アキタフーズ」の元代表は、家畜飼育の国際基準に反対するよう、吉川元大臣に要望書を提出し、その場には、西川元大臣も同席していた。

関係者によると、この9日後、吉川元大臣は、都内のホテルで、元代表のほか、西川元大臣と河井克行被告らと会食をしたとみられ、この日に200万円を受け取ったとみられるという。

これまでに、西川元大臣らも元代表から数百万円を受け取ったとみられ、東京地検特捜部は西川元大臣からも、すでに任意で事情を聴いている。

(FNNプライムオンライン12月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース