JAL106便欠航 3500人に影響 “空の便”欠航相次ぐ...

社会 暮らし 気象・災害 旅と暮らし


大雪による影響で、交通機関に影響が出ている。

日本航空では、30日午前11時現在で、雪や強風による影響で、北海道・東北を中心とする106便の欠航が決まり、およそ3,500人に影響が出ている。

全日空は、午前11時半現在で、42便の欠航が決まっていて、このあと、さらに欠航便が増える可能性があるという。

(FNNプライムオンライン12月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース