東京“最多”1337人感染 小池知事「厳しい状況」

社会 暮らし 医療・健康


東京都の新型コロナウイルスの感染者が、初めて1,000人を超えた。

小池都知事(午後2時半ごろ)「コロナの感染拡大は、非常に厳しい状況。1,000を優に超えて、1,300くらいは行くような報告も受けている」

都内で31日に感染が確認されたのは、過去最多となる1,337人だった。

1日の感染者の数が1,000人を上回るのは、初めてとなる。

東京都の関係者は、「帰省前などに検査を受けた人が多いとみられ、検査件数が増えた可能性がある」としている。

また重症者の数は、30日から4人増えて、89人で、緊急事態宣言解除後、最多となった。

一方、菅首相は31日夕方、首相官邸で、加藤官房長官・田村厚生労働相・新型コロナ対策を担当する西村経済再生担当相と会談し、最新の感染状況の報告を受け、国民にいっそう警戒を強めるよう促すといった、今後の対応などを協議している。

(FNNプライムオンライン12月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース