うし年生まれ約1066万人 2021年の年男・年女人口

社会

2021年の干支(えと)、うし年生まれの人口は、およそ1,066万人とみられることがわかった。

総務省の推計によると、元日時点のうし年生まれの人口は、男性517万人、女性549万人のあわせて1,066万人とみられている。

日本の総人口に占める割合は8.5%で、干支別の人口では、第3位となっている。

出生年別に見ると、2021年に72歳になる昭和24年(1949年)生まれが最も多く(211万人)、2021年初の年男・年女となる平成21年生まれは、そのほぼ半分になっている(106万人)。

また、2021年に96歳を迎える大正14年(1925年)生まれは、およそ19万人となっている。

(FNNプライムオンライン12月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース