世界各地で新年の表情 野口聡一さん「宇宙からあけおめ」

国際


日本をはじめ、世界中が新型コロナウイルスの感染拡大に直面する中、新年を迎えた各国の表情をまとめた。

中国・湖北省の武漢では、感染が抑え込まれているとして、大勢の市民が集まり、カウントダウンイベントが開かれた。

一方、感染拡大が続くヨーロッパ各国では、大規模なイベントは中止され、イギリス・ロンドンでは、外出する市民に警察が注意を呼びかけていた。

野口聡一宇宙飛行士「宇宙からあけおめ~!」

国際宇宙ステーションの野口聡一さんからは、無重力での新年のあいさつが届いた。

また、元旦を迎えた日本では、初日の出の透き通った光が、富士山を照らした。

そして、東日本大震災から10年となる2021年、福島県では、被災者が初日の出に思いをはせていた。

被災者「(町民が)力を合わせて、元気な浪江町にしていきたいな」

(FNNプライムオンライン1月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース