首都圏の初詣スポット 2020年比 6~7割の減少

社会 旅と暮らし


首都圏の主な神社などの人出は、2日も大幅に減少した。

ソフトバンクの子会社Agoopの解析データによると、2日午後1時の東京・浅草寺の人出は、2020年の同じ時間に比べ、70.8%減少した。

また、明治神宮では67.2%、成田山新勝寺では59.5%減少するなどした。

(FNNプライムオンライン1月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース