東京で新たに816人感染確認 重症者は101人と緊急事態後最多

社会 暮らし 医療・健康

東京都の新型コロナウイルスに感染した重症者数が緊急事態宣言解除後初めて100人を超えて
101人となった。

東京都できょう新たに感染が確認されたのは816人で、重症者数はきのうより7人増えて101人となり、緊急事態宣言解除後初めて100人を超えた。100人を超えたのは5月2日以来になる。

新規感染者を年代別でみると、10歳未満は22人、10代は37人、20代は214人、30代は182人、40代は116人、50代は123人、65歳以上は96人などとなっている。

東京都の感染者数推移
東京都の感染者数推移

(FNNプライムオンライン1月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース