アメリカで日本人女性死亡 ひき逃げ逮捕 男の人物像

国際


カメラに向かってほほ笑む女性は、アメリカのサンフランシスコに住む、システムエンジニア・阿部華子さん(27)。

悲劇は大みそかに起きた。

歩道に乗り上げた車。
周辺には、車体のパーツらしきものが散乱していた。

2020年12月31日の午後4時ごろ、サンフランシスコで、信号無視をした車が、阿部さんと、もう1人の女性をはねた。

車を運転していた男は、その場から逃走。

阿部さんたちは、死亡が確認された。

阿部さんの弟・暉之さんは、「頼りがいのある姉でした。もう、(頭が)真っ白になったとしか言えない」と話した。

男はその後、逮捕された。

いったい、どういう人物なのか。

阿部さんの弟・暉之さんは、「(容疑者は)仮釈放中だったという話なので」と話した。

地元警察によると、男は仮釈放中。

ここ2カ月で2度逮捕されていたが、施設などに収容されておらず、当局の対応に批判が集まっている。

車からは、拳銃や覚醒剤のようなものも見つかった。

阿部さんの弟・暉之さんは、「また、犯罪に(手を)染めないと生きていけないような、そういう社会の仕組みに訴えかけられたな、というところに結論づいた」と話した。

阿部さんの友人たちは、遺族の渡航費用などのため、インターネット上で寄付金を募る活動を始めている。

(FNNプライムオンライン1月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース