全国で4000人超 感染拡大 7日“緊急事態”暮らしは?

社会 暮らし 医療・健康


東京は、過去2番目に多い、1,278人の新型コロナウイルス感染を確認した。
重症者も、111人と過去最多。

こうした中、全国の感染者が4,000人を超え、感染に歯止めがかからない。

電光掲示板が告げる、東京都の新たな感染者数。

この時、午後3時すぎの東京・渋谷の交差点を、多くの人が行き交っていた。

街の人からは「この人混みだったら、しょうがない。すごくびっくり」、「『あ、そうか』くらいにしか思わない自分に恐怖を感じる」といった声が聞かれた。

5日の1,278人は、大みそかの1,337人に次ぐ、過去2番目の多さ。
火曜日としては過去最多。

重症者も、4日から3人増えて111人となり、過去最多。

さらに5日、感染が明らかになった1人が、横綱・白鵬。

日本相撲協会によると、白鵬は、初場所1週間前の3日、嗅覚に異常を感じ、4日にPCR検査を受けた結果、5日朝に陽性が確認された。

このニュースは海外でも大きく報じられ、イギリスの大手通信社ロイターも速報で伝えた。

菅首相は5日午前、自民党の役員会に出席。

その中で、7日に諮問委員会を開き、その答申を得て緊急事態宣言を出したいと述べ、7日に宣言の発令を決める意向を明らかにした。

政府は、時短営業や休業要請の対象を飲食店中心とする一方、イベントなどの開催は、条件つきで認める方針。

2020年4月に発令された際には、学校の休校に加え、多くのイベントが中止や延期を余儀なくされた。

今回は、新成人を祝う晴れの場に影響が及ぶ見通しで、あのディズニー成人式の延期も発表された。

毎年、東京ディズニーリゾートで行われてきた、千葉・浦安市の成人式。

2021年も、1月11日に東京ディズニーシーでの開催を予定していたが、浦安市は5日、緊急事態宣言の発令などをふまえ、3月7日に延期することを発表した。

会場は東京ディズニーシーのまま、変更はないという。

東京23区の成人式について、FNNが調べたところ、港区が中止を検討しているほか、14の区はオンラインなどの方式に変更する方向。

例年、盛大な成人式を開いてきた東京・新宿区。
国際色豊かな衣装で着飾った、多くの若者が集まる。

2021年は、どうするのか。

5日、「FNN Live News イット!」の取材に、新宿区長はきっぱりと答えた。

東京・新宿区 吉住健一区長「感染予防を徹底したうえで、(成人式を)実行しようと考えています」

出席者の「密」を避けるため、今回は2部制に変更するとともに、会場も2,000人規模に変更。

一度に集まるのは、300人から400人と想定しており、感染リスクは十分に下げられると考えている。

東京・新宿区 吉住区長「東京都の本部会議の資料も拝見していますが、基本的には、会食を止めること、夜間の外出の自粛、この2つがポイントになっていますので、今回の成人式のケースでは、それにあてはまらないと考えています」

一方で、困惑しているのは、地方で成人式を迎える新成人。

東京在住の女性は、地元・愛知で開催される成人式に参加するにあたり、あることを気にしていた。

愛知で成人式予定「人生で1回しかない式ですし、なんとしてでも行きたい気持ちはあります。(東京から帰るのは)周りの目が怖いというのもあるので、複雑な心境」

緊急事態宣言をめぐっては、葛藤を抱える人もいる。

都内で小学3年の息子を育てる、シングルマザーの片山さん(28)。

宣言が発令された際には、学校を休校にしてほしいと考えている。

小3男児を育てるシングルマザー・片山さん「外からコロナを家庭に持ち込んで、それが子どもにうつって、そこから学級に広がると困る。休校にした方がいいんじゃないか」

しかし萩生田文科相は、臨時会見で、宣言が発令されても、2020年のような一斉休校は要請しない考えを、あらためて表明した。

「友達と話せるから学校に行きたい」と話す息子・有政君(小3)を前に、いざ休校となった際の苦労などもちらつき、片山さんの気持ちは揺れている。

小3男児を育てるシングルマザー・片山さん「(休校に)なってもならなくても困るんですけど、YouTubeや動画ばかり見てダラダラしてしまっているのを、なかなか制御できずにいるので、それも困る。少し大きくなったので、1人でお留守番してても大丈夫かなというのと、いや、やっぱりダメだっていう。バッチリ安心というわけではないです」

(FNNプライムオンライン1月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース