イギリスでは新規感染6万人超え 変異ウイルス全域で猛威

国際 医療・健康


変異した新型コロナウイルスの感染拡大が続くイギリスでは、1日の新規感染者数が初めて6万人を超えた。

ジョンソン首相は5日、新規感染者が初めて6万人を超えたことを明らかにし、ワクチンの接種をさらに進める考えを強調した。

同席した専門家たちによると、変異ウイルスは、当初感染が広がったロンドンなど南東部だけでなく、現在はイングランド全域に広がっているという。

専門家はまた、南アフリカで発見された変異ウイルスについて、「より本質的な変化がみられ、理論的にはワクチンがウイルスを認識しない可能性」を指摘。

ただし、それを示すデータはなく、「現時点ではワクチンが有効である可能性も高い」と述べ、まだ確たる情報がない状況であることをあらためて説明した。

(FNNプライムオンライン1月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース