香港警察 民主派53人を一斉逮捕 “国家転覆狙った”疑い

国際


香港の民主派の前議員ら53人を一斉逮捕。

香港の警察は、議会にあたる立法会の民主派の前議員ら53人を逮捕したと発表した。

香港では、2020年9月に予定されていた立法会の選挙に向け、民主派が候補者を絞り込むため予備選挙を行った。

香港の警察は、この予備選挙が国家転覆を狙った計画の一部で、国家安全維持法違反の疑いがあるとしている。

また、民主派らが「過半数を獲得して、予算案の否決などによって政府機能をまひさせることを狙っていた」などと指摘した。

中国外務省の報道官は、「中国は法治国家、香港は法治社会、香港警察の職務履行を支持する」と述べたうえで、「いかなる国も、あれこれいう権利も、干渉する権利もない」と反論した。

(FNNプライムオンライン1月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース