【速報】緊急事態宣言再発令から一夜…菅首相が改めて国民に協力要請

政治・外交 社会 暮らし 医療・健康

 

菅首相は8日午前9時前、1都3県で緊急事態宣言に伴う措置が始まったことを受け、「万全の対策を講じたい。国民の協力を得て難局を乗り越えたい」と述べ、改めて国民への協力を呼びかけた。また、緊急事態宣言の区域に大阪や愛知を加えるかどうかについては「状況を確認した上で連携して対応したい」と述べた。

以下、菅首相の発言の全文。
「いよいよ今日から緊急事態が実施されます。飲食店の時間短縮の営業、そしてテレワーク7割など、万全の対策を講じたいと思います。また全国それぞれの地域においても感染は過去最高です。極めて深刻に受け止めております。ぜひ、この厳しい状況を国民の皆さんのご協力頂きながら、なんとしても難局を乗り越えていきたい。そのように思っています。どうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます」

「(大阪や愛知などへの区域拡大の必要性は?)この1都3県については年末年始にかけて、全国の半分を超えている、そういう感染状況でありましたので、今言われました他の地域において、この緊急事態宣言と同様の取り扱いをすることができるように今なっています。しかしながらそうした地域ともしっかり連携をして、しっかりと対応していきたい。状況を確認した上で対応していきたい」


 

(FNNプライムオンライン1月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース