東京都内小学校 実習授業変更も 緊急事態宣言 初日

社会 暮らし 教育


緊急事態宣言の発令を受け、東京都内では、授業内容が一部変更される小学校もある。

江戸川区立船堀小学校では、冬休みが明け、子どもたちがマスクをしながら登校した。

通常の始業式は、全校児童が体育館に集まって行われるが、今回は、校長先生のあいさつを教室のスピーカーを通して聞く形に変更された。

6年生「コロナウイルスにも気をつけながら、友達と一緒に遊んだりしたい」

江戸川区では、緊急事態宣言の発令を受け、音楽の授業での合唱や、「密」になる実習授業は行わないという。

(FNNプライムオンライン1月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース