トランプ氏 動画で“敗北”認める 議会乱入騒動の責任言及せず

国際


アメリカのトランプ大統領が、事実上の敗北を認めた。

トランプ大統領「議会が認めたので、新政権が20日に発足する。これからは円滑で秩序のある政権移行に注力する」

トランプ大統領は6日、デモ隊が連邦議会を一時占拠したことについて、「法を犯した者は罪を問われる」と非難したが、直前の集会で聴衆をあおった自らの責任については言及しなかった。

この暴動で、現場で対応していた警察官が7日に死亡し、死者は5人にのぼっている。

(FNNプライムオンライン1月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース