自民 議員に「会食自粛令」 二階幹事長が文書で要請


自民党の二階幹事長は、党所属の国会議員に対し、「会食自粛令」を出した。

二階幹事長が8日、党所属の国会議員に宛てた文書では、「飲食による感染リスクを抑え込んでいくことが不可欠」だとして、「飲食をともなう会合への参加を控えること」や「20時以降の不要不急の外出自粛の徹底」を要請している。

これに先立って、参議院の自民党は7日、「飲食をともなう不要不急の会合は避け、やむを得ず実施する場合は、少人数・短時間で行う。飛まつの拡散に注意する」などとした通達文を出している。

一方、立憲民主党は7日、所属議員に対し、夜の会食の自粛を要請している。

(FNNプライムオンライン1月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース