大阪「緊急事態宣言」要請を決定 兵庫・京都と“合同”で調整


大阪府は、緊急事態宣言の発令を国に対し要請することを正式に決めた。

大阪府は8日午後に対策本部会議を開き、国に対し、緊急事態宣言の発令を要請することを正式に決めた。

緊急事態宣言が発令された場合、吉村知事は大阪市内の飲食店への時短要請について、エリアを大阪府域に拡大し、時間を午後8時まで短縮する考えを示している。

大阪府は、兵庫県や京都府とも調整のうえ、早ければ9日にも合同で緊急事態宣言を要請する見込み。

また、愛知県の大村知事は国に対し、緊急事態宣言の対象に愛知県を加えるよう求める方向で調整する考えを明らかにした。

9日からの3連休のあと、最終的に要請する時期を決めたいとしている。

(関西テレビ)
(東海テレビ)

(FNNプライムオンライン1月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース